海はひろいな

婚外恋愛ブログです。好きだから好きなのに。

許されないことなのは重々承知です。
不愉快だと思う方はどうぞスルーでお願いします。

狂言説

事の発端。
3月末の。



「明日飲みに行くね」
私のひとこと。


夫は頷いたか生返事かののち、
以降態度が豹変。
それが数日続く。


私のそのひとことが原因だったとあとから聞いたけれど、
何も知らないまま不機嫌な態度を浴びせられた、私も荒んでいく。


蓄積した理不尽な思い。


ひとことで言い表せないんだけど、
潮時を思った。
いよいよって。



『海』と夜デートするときには、
架空の飲み会を想定してる。
もちろん、夫の予定のないときに。
加えて、夫が帰って来るまで(夫に気を遣わせないように)私の母にお留守番を頼んでいる。
夫の予定のないときに、彼の予定を聞いて、母の都合を聞く。
このとき母の都合がぎりぎりまでわからなくて、
結果的に前日に、算段がついた。
夫の予定もない、彼も平気、母も大丈夫、だったから。
安心して、「明日飲みに行くね」って、言ったつもりだった。


理由ない夫の態度の豹変に、私ももう辟易してた。


もう限界って思って、
その当時、そういう記事を書きました。
未だに見返すのも見苦しい記事です。



3月末のことだと思っていましたが、
記事にしたのは4月アタマだったらしいですけど。



その日本当は夫は『大事な飲み会』があって。
私が飲みに行くから、仕方なく諦めたのだと。
たかが主婦の飲み会と大事な仕事の飲み会とどっちが大切なんだと、
あとから言われて。
それが不機嫌の原因だった。


言ってくれたら私だって行くわけないのに、
言わずに諦めたなんて、あとから恨みがましく言われても、
正直、知らない。



だからこそ。
思った。
そんなこと、有り得る?


そこまで機嫌を悪くするほどの『大事な大事な大事な飲み会』を
妻のせいで泣く泣くキャンセルって、する?


このあと、離婚の話になった。
私から切り出した。


このとき、
「お前男いるんだろう」
「そいつに養ってもらえ」
言われた。


このときのショックはいつまでも生々しい。
そしてこの際どさを絶対忘れちゃいけないと思ってる。


春先の私の大事件。


季節が廻り、少し、落ち着いて考えられるようになって。


少し思う。
もしも。


私の、「明日飲みに行くね」の言い方が気に入らなかったのが原因だとしたら?
「飲みに行っていい?」と伺うのではなく、「行く」と断言したことが、気に喰わなかったとしたら。腹を立てたあと、辻褄が合うように理由を後付け。「大事な飲み会があったのに」ということにした、としたら。


「男いるんだろう」も、
疑念から発せられた言葉ではなく、『最低な妻』として仕立て上げるために選んだ言葉(設定)なだけだったりして。



なんて。
仮説。


だめだめ、人を疑うのはよくない。


でも、もしそうなら、私疑われてないんじゃないかなって・・・


だめだめだめ、油断禁物。



これ以来、夜のお出掛けにビビりまくってる私・・・


ここでビビってたら、デートもそうだし、夜のお出掛けも出来なくなっちゃう!
頑張ろう。


私が出した仮説も、『お伺いを立てなかった』のが悪かったのは、あながち間違っていない気もする。


夜、外出させてください、とお伺いを立てる。
それは、本来、子供のため。
私がいない間、見ててくださいって、そのつもりだったけど。


いつの間にか、単なる外出許可になってる気がして。



それは嫌。
絶対嫌。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。