海はひろいな

婚外恋愛ブログです。好きだから好きなのに。

許されないことなのは重々承知です。
不愉快だと思う方はどうぞスルーでお願いします。

あなたがいてもいなくても、って

思い出を、もう少しだけ、とりまとめ。
そろそろ既視感覚えさせてしまうかも。
それか、うんざり・・・( ̄▽ ̄)



あなたがいてもいなくても、って
思ったのは、弱さじゃない。


あなたがいてもいなくても、
私は私を保ちたいって思ったんだ。


確かに悲しくなることは多いけど、
悲しみに支配され過ぎる。
このままじゃいけないって。
ずっと悲しくなるたびに思っていた。


好きが大きくなっていく。
比例するように、悲しみも大きくなっていく。


そんなことあるわけないのに、
このままじゃ悲しすぎて死んじゃうんじゃないかと思う程。


苦しすぎてお別れした方がいいんじゃないかと思う程。


このままじゃいけないって思った。


だから、あなたがいてもいなくても、
私は全然気にしません大作戦を、考えたの。


連絡が来ないことが気にならないくらい、何かに心を占めさせようって思ったんだ。
前向きな気持ちで。
夢中になれる何か。


幾つか思い付く。
それっていいな♪
しかも未来に結び付きそうだし♪


ただ連絡が減った週末に、不安でたまらなくって、
先走って妄想した。
何かに夢中になる私を。
例えば、エベレスト登頂挑戦する私。
例えば、南極探検挑戦する私。
それって・・・?(笑)
でも。
彼のことなんか思ってる暇のない状況。
余計なこと思っていたら命に係わるぞ。
そんな風に思って、彼のこと気にしない。
エベレストや南極は、かりそめのイマジネーションだけど。


これから新しく挑戦して。
それが楽しくて。
寂しいも減るなら、いいことづくめ。
そう思って、いったん心を他の何かで埋めてみようとした。
たくさんいろんな新しいこと。
勉強しなおしたいこともある。
深く学びたいこともある。
趣味とかも。
いろいろやりたい。
拡げたい。
楽しすぎて寂しくなる暇ないなんて、最高だ。


そうしたら、そんな小さいことで怒らないかなって。


そうしたら、思ったより心の整理上手だったみたい。
彼が心からいなくなるの、想像のつもりだったんだけど。
想像以上に悲しみのない世界が、眩しく見えちゃった。


そこから心がばらばらぐるぐるぐちゃぐちゃになった。


迷って迷って。
悩んで。


苦しかったけど。


それをブログに書くことが出来て。
なんども話が前後してしまっているのは申し訳ないけど💧
そのとき話せなかったことも話せるようになって。
落ち着いて向き合えるようになって。


嬉しい出来事に、文字通り風向きが変わった。
まるで180度の方向転換。


私の今のアイコンは『舵輪』ですが、最初は『風見鶏』だったことを、思い出した。
風任せなのも、私らしいんだなあ、なんて思った。


『sugar』の記事で書いた甘い甘い言葉は。


ホワイトデーのランチデートのことを、あれからしばらくしたあとに話していた時に、彼がくれた。
この日にデートが出来たから、あの言葉を、彼が話した。


このままハッピーエンドになってしまえばいいって思ったけど。


行ったり来たりな、私。



たぶん、また落ちます(笑)
でも、冬は寒いし。春は花が咲くし。夏は暑いし。秋は物憂げだし。
そういうことなんだと思いました。
彼が好きだということ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。